忍者ブログ
・quo vadis・ 書きたいこと書きたいだけ書く。 個人的ブログです。
[166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今通っている道場主の理念は ぶつからない です。
私はこれを人生の理念にしたっていいんじゃないかと思うくらいです。

ぶつからない は遠慮するとも違います。
言いなりになるとも違います。
負けるとも違います。
相手も自分もお互いに良い状態で、あらゆることに臨める領域というものがあって、そこに踏み入れたとき人々はぶつかりません。
理想じゃなくて、本当に日常でもあるんです。
合気道を通して知ったことですね。
技だけでなく、コミュニケーションや学習や仕事でも、同じことがいえるんです。

先日、初めてぶつけられた。
今までもあったかもしれないけど。
人前じゃあまり泣かないのに涙ぼろぼろでて、それでもお構いなしに聞こえる蔑みの言葉。怒り。やりきれなさ。
誰しも持つ感情なのは知ってる、問題は、それを人にぶつけるかぶつけないかで。
呆れたよ。でもやっぱり痛んだんだ。言葉は重いなんて嘘だよ。重いのは言葉の裏にある気持ち。じゃなきゃどうして傷つく?
きっとこれ読んでくれてる人の中には、心の痛みを知っている人もいるかもしれません。
そう癒えるものでもない。
怒ることや、責めることは、論じることと違う。ちょっとした敵意や蔑みは、間違いなく相手にぶつけている。
人によってキャパは違うけど、自分はこうだしこれくらい…て思うのね、でもそれじゃ駄目なのよ、本当に些細でもよ、だって最終的に自分だって怒りに潰されるの。だからといってね、私、自業自得は求めちゃいけないと思う、そう考えて生きるのは悲しすぎると思う。
ぶつかってしまう というのは向き合っている証拠でもあるから、そこから生まれるものは支えになるとも思うんだ、糧にしなきゃとは思う。

でもぶつけようとする必要もない、なんでこんなこと書くのと言われると言葉につまるんだけど、つまるところ言いたいんだよ。

だから
ぶつからないで
ぶつけないで
痛めても
塩は塗らないで
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
オージィ
年齢:
29
性別:
女性
誕生日:
1988/07/24
職業:
学生
趣味:
hobby-many
自己紹介:
好きな音楽●ミスチル・salyu・藍坊主etc・洋楽・クラシック
好きな本●森博嗣・宮沢賢治
好きな映画●フランス映画とか、イタリア映画のような雰囲気が好き
ジョニーデップ好き
好きな漫画●浦沢直樹さんとか、大友克洋さんとか。
好きな絵●ミュシャ・JEミレイ
カウンター
最新コメント
[10/14 みなこ]
[10/07 M]
[09/26 みなこ]
[06/22 M]
[04/14 みなこ]
ブログ内検索

Copyright (c)・quo vadis・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]